星5武将

【三国志真戦】張遼の使い方 おすすめ編成紹介【戦法兵法書】

張遼(ちょうりょう)の能力

張遼はシーズン2から登場する武将です。

兵種適性は騎兵と槍兵がSで、コスト7と重たい武将となっています。

レベル50時の能力は以下の通りで、速度が全武将の中でトップとなっていて、固有戦法の特徴からも主将を抜く編成に向いています。

※能力順位は2024年1月現在で登場する星5武将114名のうち、内政武将を除く102人中となります。

  • 武力 206.17(13/102位)
  • 知力 141.21(55/102位)
  • 統率 159.68(46/102位)
  • 速度 151.01(1/102位)
  • 合計 658.07(5/102位)

張遼の固有戦法 遼来遼来(りょうらいりょうらい)

固有戦法は敵軍主将をロックする戦法なので、張遼の登場により主将抜き編成に向ています。

突撃戦法の発動確率も上がるので、第2第3戦法は突撃戦法を覚えさせるのがいいでしょう。

張遼の継承戦法 勇猛果断(ゆうもうかだん)

継承戦法は突撃戦法となっていて、アクティブ戦法の与ダメージを増やすものです。

関羽や程昱、張角などに使用される事がありますが、必須級の戦法ではないのでなくてもさほど困らないでしょう。

張氏からも継承できるので、張氏から継承する事をおすすめします。

張遼の事件戦法

張遼をエサとする事件戦はありません。

張遼の入手方法

張遼はシーズン2限定武将となっているので、基本的にはシーズン2でしか入手する事ができません。

それ以降のシーズンでは、シーズン実績報酬で入手できる可能性があります。

張遼を使用したおすすめ編成

張遼・夏侯淵・郭嘉 騎兵

  • 主将 張遼(鬼神霆威・百騎劫営)
  • 副将 夏侯淵(兵鋒・折衝禦侮)
  • 副将 郭嘉(虎豹騎・八門金鎖の陣)

シーズン2では非常によく見かける編成で、主将抜きに特化しているため、土地攻略・対人戦問わず1~2ターン目で決着が付くことがあり、上手くいけばノーダメージで勝利する事があります。

戦闘が長引くケースだと回復戦法を積んでいないため、事故る可能性も秘めています。

もう一つのデメリットとして、主将抜きがメインのため、土地攻略での獲得経験値が少なくレベリングが大変です。

曹操・夏侯淵・張梁 騎兵 

  • 主将 曹操(虎豹騎・鉄騎駆馳)
  • 副将 夏侯淵(裸衣血戦・百騎劫営)
  • 副将 張遼(剣鋒破砕・暴戻恣睢)

張遼・郭嘉・王元姫 騎兵

  • 主将 張遼(一騎当千・鬼神霆威)
  • 副将 郭嘉(鋒矢陣・折衝禦侮)
  • 副将 王元姫(虎豹騎・鉄騎駆馳)

王元姫を組み込んだ主将特化型編成。

張遼におすすめ継承戦法

鬼神霆威(きしんていい)

百騎劫営(ひゃっきこうえい)

暴戻恣睢(ぼうれいしき)

一騎当千(いっきとうせん)

剣鋒破砕(けんぽうはさい)

暗蔵玄機(あんぞうげんき)

手起刀落(しゅきとうらく)

張遼におすすめ兵法書

一気呵成(いっきかせい)

張遼はいかに突撃戦法を多く発動させるかにかかっているので、突撃戦法の発動確率を上げれる一気呵成がおすすめです。

執鋭(しつえい)

常勝(じょうしょう)

張遼まとめ

まとめ
  • シーズン2目玉武将の一人。
  • 主将抜きに特化しているため、うまく行けばノーダメージで相手を倒せる。
  • シーズン2では非常に活躍する。
  • 最新PKシーズンでも張遼騎馬や奸雄騎で活躍できる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です